TAG 書籍

鈴峯紅也氏著書の小説はシティーハンターと同じ世界!?警視庁公安Jエンタメ

【この小説が面白い】鈴峯紅也氏著書の小説はシティーハンターと同じ世界!?「警視庁公安J」シリーズが面白いからおススメさせて!

わたしはシティーハンターが大好き。「シティーハンター~新宿プライベート・アイズ~」も映画館で観ました!しかしシティーハンターの主人公である冴羽獠と同じ世界を持った主人公がもう1人います。それが鈴峯紅也氏著書の小説「警視庁公安J」シリーズの小日向純也。警視庁公安部に所属しキャリア組の小日向純也がなぜ新宿のスイーパー冴羽獠と同じ世界を持っているのか。それを探ります。

禅 おススメ 本お役立ち情報

【おすすめ本】禅の思想を生活に取り入れて気持ち良い日々を!忙しい現代人にこそ見て欲しい禅のおススメの本

スティーブジョブズなどの著名人をはじめ安倍首相などの政界人・財界人がこぞって学ぶと言われる「禅」。いわゆる坐禅と呼ばれるものですがいきなりやるのはハードルが高いので禅の考え方やお坊さんの生活知恵を日常生活に取り入れることで禅を意識して穏やかな生活の仕方を教えてくれるのがこの本です。気になる方はぜひ一読してみてね♪

おススメの本紹介【第1弾】シャーロック・ホームズ対伊藤博文エンタメ

最近読書したおすすめ文庫本の紹介【シャーロック・ホームズ対伊藤博文編】

当サイトではじめての本の紹介記事です。初紹介に選んだのは「シャーロック・ホームズ対伊藤博文」です。架空の存在シャーロック・ホームズが違和感なく現実の歴史に溶け込み実在した人物伊藤博文と邂逅した重厚なミステリー。実際の事件「大津事件」にホームズが挑みます。読み終わった後はどこか寂しくどこかホッとするおススメの一冊。